産後太りはいつから?産後痩せてもどうして太るの?

産後太りでダイエット中のはれうさぎポン子です。

私は産後太りにより糖質制限ダイエットをしているわけなのですが。

今更ながら。

ふと疑問に思ったのは

「産後太り」って何なんだろう?ということです。

スポンサーリンク

産後太りはいつから?産後痩せてもどうして太るの?

産後太りには以下の3パターンに分けられます。

産後も体重が元に戻らない
産後も体重が増えてしまう
母乳をやめた後に体重が増える

あなたはどのパターンでしょうか?

私の場合は

「母乳をやめたあと体重が増える」という3番目のパターンでした。

うちの子供たちは1歳半違いの年子なのですが。

一人目も二人目も妊娠中は13キロ増えたました。

が。
産後は結構すんなり体重が戻りました。

出産直後は4~5キロしか減りませんでしたが、その後3ヶ月ほどで出産前の体重に戻ることができたのです。

ちなみに。

一人目は完全母乳でした。

そして、二人目はミルクも使っていましたが、一人目とタンデム授乳をしていました。

なので、痩せることができたのは完全に「母乳」のおかげだったと思います。

実際、授乳はめっちゃしんどくて。

食事は普段の3倍くらい食べていた状態なのですが、太ることはなくむしろ痩せていったのでした。

ちなみに。

授乳による1日の消費カロリーは600~800キロカロリーもあるのだそうです。

そして。

一人目は3歳の誕生日で卒乳をし。

二人目は2歳半のころ、卒乳をしたわけなのですが。

そこから1年で体重は10キロほど増えたのでした。_| ̄|○

これが私の「産後太り」でした。

はい。

私の場合の「産後太り」の原因は、授乳時の食生活が授乳が終わったあとも続いてしまったせいだったのでした。

これはよくあるパターンのようです。

もう一つ「産後太り」で多いパターンは、産後に「骨盤」が緩んでしまうことによるものだとか。

骨盤が緩んだ状態ですと、血流が悪くなり、基礎代謝も低下します。

結果、太りやすく痩せにくいという恐ろしいことになるのです。

ちなみに。

私の産後太りの大きな原因は「授乳」によるものですが、太った結果「痩せにくい」状態でもありますので、骨盤も緩んでいるのかもしれません。

なので。

私は今、産後太りを解消するべく「糖質制限ダイエット」に取り組んでいるわけですが。

合わせて「骨盤」を整えるアプローチも必要だと感じ始めている次第でございます。

がんばるぞー。

ではでは。