大豆麺ソイドルとは?糖質制限中でもOKな低糖質麺ならラーメン・パスタも食べられる

産後太りで糖質制限ダイエット中のはれうさぎポン子です。

糖質制限ダイエット中の皆さん。

麺類が食べたくて悶えていませんか?

そんな時におすすめなのが、糖質制限ダイエッターに評判の低糖質麺ソイドルです。

私も糖質制限ダイエット中、ソイドルには大変お世話になりました。^^

ちなみに。

ソイドルは、近所のスーパーでは購入できませんが、公式サイト楽天市場、というようなネット通販で購入できる大豆100%の低糖質麺です。

糖質制限用の食品は近所のスーパーなどではなかなか手に入りません。

が、

このようにネット通販では様々な糖質制限食品が手に入ります。

こうしたお助け食材のストックがあると、糖質制限ダイエットはグン!と楽に行えるようになります。^^

ですので、こうしたネット通販を上手く利用しない手はありませんね。^^

スポンサーリンク

大豆100%の低糖質な「ソイドル麺」とは

ソイドルとは、大豆100%の無添加低糖質麺です。

↑細目の平麺で、見た目はこの通り普通の「麺」です。

そして。

ネットで注文後は、このように冷凍した状態の麺が段ボールに入って届きます。

パカッ!

このまま、冷凍庫で保管できるのですぐに食べきる必要はありません。^^

ちなみに、賞味期間は「180日」。

冷凍庫に買い置きしておくと、いざという時、楽に麺料理を楽しむことができるので便利ですよ。

そして、ソイドルは調理も簡単。

凍ったまま、3分間沸騰したお湯で茹でれば普通の「うどん」や「パスタ」「ラーメン」と同じように麺料理に使うことができます。

そのまま、麺つゆを付けて「ざるそば」のように食べることも可能です。^^

ソイドル麺の糖質について

ソイドルは、大豆100%の低糖質麺とは言いますが、どれくらい低糖質なのかと言いますと。

なんと!

ソイドルの糖質は、うどんの「90%OFF」なのです。

具体的に、他の麺類と比べた糖質の数値を見てみると以下の通りとなります。

麺の種類 糖質
(100gあたり)
ソイドル 0.8g
うどん 20.8g
中華麺 27.9g
スパゲティ 26.9g
そば 24.0g

※各麺類の糖質量は公式サイトより

ね!

驚くくらいに低糖質でしょう?

ソイドル麺のカロリーについて

大豆100%の低糖質麺ソイドルのカロリーは一食分「103kcal」です。

ちなみに、ソイドルは一食分「110g」となります。

1食分はこんな感じで袋に入り、冷凍された状態で届きます。

各麺類の「100gあたりのカロリー」を比較してみると以下の通りです。

麺の種類 カロリー
(100gあたり)
ソイドル 94kcal
うどん 105kcal
中華麺 148kcal
生パスタ 247kcal
そば 131kcal

ソイドル以外の糖質は以下の本を参照しています。

ソイドルのカロリーはうどんと比べてあまり変わりませんね。

が、しかしです。

カロリーは同じくらいですがソイドルの栄養価は「うどん」と比べてともて高いのです。

大豆100%のソイドル麺は栄養満点!

大豆だけで出来ているソイドルは、大豆だけで出来ているからこその栄養が満点!

「食物繊維」と「たんぱく質」が「うどん」と比べても何倍も多く含まれているのです。

食物繊維・・・うどんの6倍
たんぱく質・・・うどんの4倍以上

なんとも嬉しい話ですね。

ソイドル麺との出会い

私がソイドルと出会ったのは、糖質制限ダイエットを始めてすぐの頃でした。

糖質制限ダイエットは空腹に苦しむことはありませんが、低糖質な献立を考えて料理を作ることが難しく悩みの種でもありました。

簡単な麺類でパパっと料理と食事を済ませたい・・・。

そんな事を考えるようになった時に出会ったのが、大豆で出来た低糖質麺ソイドルでした。

ソイドル麺で出来る料理

糖質制限ダイエット中は、麺類などの炭水化物はご法度です。

が。

ソイドルがあれば、糖質制限ダイエット中であっても、こんなガッツリな麺料理を楽しむことができるのです。

ラーメンに・・・

パスタも!


代わりどころとして、ソイドルで「ちらし寿司」を楽しんでみたりもしつつ。

そんな、こんなでソイドルで麺料理を楽しみながら半年間の糖質制限ダイエットで4キロの減量に成功しました。

ソイドル麺の味について

ソイドルの味についてですが、ずばり「大豆」です。

私は、全体的な味と食感が「十割そば」に似ているなと感じました。

もちろん「大豆」と「そば」なので味は違うのですが。

素材「100%」の味がするという意味でそう感じたのかもしれません。

ソイドルは、細めの平麺ですので出汁やソースの味がとてもよく絡みます。

なので、濃い味付けでも味が薄まらずに美味しくいただけます。

こうした特徴がありますので、もしソイドルの味について「まずいかも・・・?苦手だわ」と感じたとしても、味付けや料理方法で美味しくすることが可能です。

ちなみに、私はソイドルの味について「苦手」だとか「まずい」とかは感じたことはありません。

が、

ソイドルは「具だくさんで濃いめの味」で調理していただくのが好きです。

逆に、あっさりした味で食べたい場合は「紀文の糖質0麺」の方が合うと思います。

なので、糖質制限ダイエット中の麺料理はソイドルと「紀文の糖質0麺」を使い分けて楽しんでいました。

おかげで空腹感によるストレスを感じることなく半年で4キロ減量することができたのでした。

まとめ

というわけで。

低糖質麺ソイドルは、糖質制限ダイエットをしている方や、その他の理由で糖質を控える必要がある人におすすめしたい「低糖質麺」です。

以上、

低糖質な大豆100%のソイドル麺についてのお話でした。

ではでは。

【関連記事】
ソイドルはまずい?そんなことないない。色んなレシピを試してみてくださいね。^^
【公式サイト】ソイドルレシピ集