【糖質制限レシピ】お昼ごはんは親子丼!ごはんの代わりに使ったのはアレ

産後太りで糖質制限ダイエット中のポン子です。

今日は「親子丼」を糖質制限メニューで作ってみました。

というのも、昨日の「ひな祭り」のお吸い物用に「三つ葉」を買いまして。

まだまだ、たくさん残っているのです。

「三つ葉」といえば「親子丼!」(?)というわけで、休日のランチに作ってみました。

20170304-110756-0
(だいぶ汁だく。笑)

スポンサーリンク

糖質制限ダイエット中の親子丼

今日の家族そろってのお昼ごはんは「親子丼」!

ですが。

私は糖質制限ダイエット中のため、ごはんはNGでございます。

なので。

私のぶんだけ、ごはんの代わりに「豆腐」を使ってみました。

20170304-105727-0

糖質制限ダイエット中なので、甘味は控えたいところ。

「玉ねぎ」をじっくり煮るとめっちゃ甘くなり、砂糖やみりんでの甘味がほとんどいらなくなります。

ただ、煮すぎると玉ねぎの食感が悪くなるという問題も。

なので。
玉ねぎの「半分を良く煮て」「半分をさっと煮る」ようにしています。

うちの親子丼は、子どもが「しめじ」好きなので「しめじ」入り。

今日は、むね肉で作ってみました。

ですが。
なかなか、むね肉で柔らかくおいしく作るのはむつかしい・・・。^^;

これも色々研究中です。

肉の柔らかさについては不満は残りましたが糖質ひかえめで「親子丼」を楽しめて良かったです。^^

親子丼のごはんのかわりの豆腐について

20170304-110740-0

ちなみに豆腐は、水切りした後にレンジで温め、出てきた水を捨てたあと、ちょっとほぐしました。

20170304-105832-0
(レンジで温めたあと)

20170304-105922-0
(ほぐしたあと)

これに↑「親子丼」の具を載せました。^^

おそらくね。

豆腐を炒めて水分をしっかり飛ばした「炒り豆腐」にすると、もっと「ごはん」っぽくいただけるんだと思います。

でも、今回はそこまでするのはめんどくさくて手抜きバージョンでいきました。

「豆腐をレンジでチンするだけ」

これでも十分おいしくいただけました。^^

豆腐から出てきた水分だけはしっかりめに切ってくださいね。

おまけ

20170304-111029-0

おまけの写真↑は、子どもの「親子丼」です。

子どもが自分で切った「海苔」を乗せています。

一生懸命細く切ろうと頑張ってて、でも太くて。^^;

その姿がめっちゃ可愛かったです。(親バカ)

ではでは。

【目指せ!ダイエット成功】
・開始時体重:64.0Kg (体の写真はこちら →
・昨日の体重:62.6Kg
・今日の体重:62.4Kg(ダイエット14日目)

【目標体重】(目標の詳細はこんな感じです →
・第一目標:59.9Kg
・第二目標:57.0Kg
・最終目標:55.0Kg